Drupal 6[6]:「common.inc」へpatch当て

インストール後、トップページにアクセスしたら、

Fatal error: Call to undefined function filter_xss() in /CMS-TEST/drupal.cms-test.ezic.info/includes/common.inc on line 655

なるエラーが表示されていた・・・

調べたら、この不具合は「common.inc」への修正パッチがあるので、それを当てればOKみたい!

★参考先
http://drupal.org/node/1174496

image

★パッチ当て

[root@user]# patch -p0 < filter_xss-undefined-1174496-2.patch
can’t find file to patch at input line 5
Perhaps you used the wrong -p or –strip option?
The text leading up to this was:
————————–
|diff –git a/includes/common.inc b/includes/common.inc
|index 3d73784..a7c7e20 100644
|— a/includes/common.inc
|+++ b/includes/common.inc
————————–
File to patch: includes/common.inc
patching file includes/common.inc

※参考:Linuxのpatchの作り方、当て方

★当てた結果

image

★再びDrupalにアクセス!

image

Drupal 6[5]:cronメンテナンスタスク

Drupalでは、cronによるサイトのメンテナンスタスクが可能!
インストール時には、これが実行されてないと警告がでている。。

なので、cronで指定してこれをたたくようにするか、もしくは後でcronの設定をするなら管理画面より「手動で実行」をクリックする!

これでとりあえずは警告は消える!

image

image

image

image

Drupal 6[4]:Drupalのインストール

(1) ダウンロードしたDrupalのファイルをウェブからアクセスできる場所に展開します。

image

(2) ブラウザで展開先にアクセスします。

image

(3) 「日本語プロフィール」を選択
※英語のプロフィールを使いなら、7系の最新版を使うのもいいかもですね。

image

(4) パーミッション警告が出たらパーミッションを変更します。
※入力例
chmod -R 777 ./sites/default/settings.php ./sites/default/files/

image

(5) 「高度なオプション」を選択

image

(6) 以下を入力します。
データベース名:
データベースのユーザ名:
データベースのパスワード:
テーブルのプレフィックス:

image

image

(7) 必要な項目を入力
 必須項目は
  「サイト名:
  「サイトのメールアドレス:
  「ユーザ名:
  「メールアドレス:
  「パスワード
  「パスワードの確認

サイトの環境設定 - Drupal

image

(8) 以下メッセージが表示されればインストールは完了!
 「新しいサイト」にアクセスします。

image

(9) ようこそのページが表示されます。
 ※パーミッションを元に戻すのを忘れずに!
  chmod 755 ./sites/default/settings.php

image

★実際のテストサイト
 http://drupal.cms-test.ezic.info/

Drupal 6[3]:データベース作成

Drupalを展開する前にデータベース作成
phpMyAdmin上で新しいDBを作成!

image

image

Drupal 6[2]:ダウンロード

公式サイトよりダウンロード(日本語版:Drupal 6.x系)
 ・公式サイト[日本語]

image

image

image

image

Drupal 6[1]:Drupal 6について

★サイト案内
 ・公式サイト[英語]
 ・公式サイト[日本語]
 ・Wikipedia

公式サイト[日本語]
image